So-net無料ブログ作成
検索選択

STAP細胞・小保方晴子は思い込みが激しい性格?割烹着も嘘だった!! [思い込み]

スポンサーリンク


STAP細胞 小保方晴子 思い込み


4.jpg
http://firepower-splash99.com/

STAP細胞 小保方晴子は思い込みで論文を発表していたのか!?





STAP細胞の研究成果をねつ造したのではと話題になっている
小保方晴子は実は相当に思い込みの激しい性格だったそうです。

その小保方晴子の思い込みによって今回のSTAP細胞のねつ造疑惑を
生み出したのではないかと話題になっています。

特に、家庭的な雰囲気がかわいいと評判だった割烹着のお話ですら 思い込みでの嘘だったとのうわさも・・・
以下から、STAP細胞・小保方晴子の思い込みの噂について検証していきます。



STAP細胞の研究で世界を驚かせた小保方晴子が
実は研究成果を思い込みでねつ造していたのではないかと
話題になっています。

主方晴子という若くてきれいな研究者がsSTAP細胞という世界的な発見をしたということで、 論文発表の直後から日本中を湧き立たせました。

STAP細胞の小保方晴子が思い込みが激しいといわれる最大の原因は
高校時代の同級生からの証言によります。

東邦大東邦高校の同級生によると小保方晴子は好きな男子に告白して 振られたにもかかわらず、付き合っていると思い込みをしていた。
当時のあだ名は不思議ちゃんだったとのこと。

医学部に進学したバレー部の男子が思い込み恋愛の対象だったそうです。

確かにそういう人はたまにいることは確かですが、
小保方晴子が思い込みをするような人だとは信じたくないですね。

しかもまだSTAP細胞が完ぺきに嘘だと決まったわけでもないですし、 論文をしっかりと書き直して、堂々と再出発してくれること を期待しています!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。