So-net無料ブログ作成
検索選択

stap細胞 小保方晴子が行方不明中!すべては理研の陰謀!? [捏造]

スポンサーリンク


26.jpg
小保方晴子さんの行方は理研だけが知っている…



stap細胞の研究で一躍時の人となった小保方晴子さん。

そんな小保方晴子さんが現在行方不明となっております。

理研が今回の雲隠れをすべて仕組んでいる!?という話も出ていますが、
その本当のところはどうなんでしょうか。




今回のstap細胞の発表は世界中の注目を集め、期待をした人も多いと思います。

そこに来て小保方さんは行方不明という状況では、
マスコミも躍起になって探そうとしますよね。

しかし、依然として、小保方晴子さんは行方不明中。




これも小保方晴子さんが、表に出てきて、
釈明をしなかったから問題が大きくなっているんだと思いますがね。

しかし、3月14日には報道後初めて雲隠れ状況から動きがありました。

メールでではありますが、ウォールストリートジャーナル にstap細胞の疑惑について寄稿をしたそうです。
なんでも、流用の可能性を疑われている早稲田大学の博士論文は
正式に公表したものではなく、下書きが意図せず広まってしまった。

しかも紛らわしい画像を誤ってstap細胞の論文に使ってしまったという
内容だそうです。






しかし、現在もマスコミの前に姿を現してはおらず、
行方不明は継続中。

しかし、この行方不明は理化学研究所、通称理研の画策ではないか という噂もあります。

というのも理化学研究所は毎年莫大な予算を得るために
大きな成果を上げないといけません。

今回のstap細胞の世界的な発見を交渉材料に、予算を引き出そうとしたという
ことです。





理化学研究所の記者会見を見ましたが、あの人たちはあまり自分の問題だ という意識がないような気がしました。
未熟な研究者が犯した信じられない失態というような感じで、
自分が小保方晴子さんの上長だという意識が希薄なような気がします。

むしろ、小保方晴子さんが悪かったと鬼の首を取ったようなドヤ顔を見せていたので、 激しく違和感を感じました。






小保方晴子さんの行方不明の件については、はっきりとした答えはなく、 他人事の会見を続ける理研には、今後このようなことが起こらないように 組織改革を断行してもらいたいものです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。