So-net無料ブログ作成

stap細胞 小保方晴子が行方不明中!すべては理研の陰謀!? [捏造]

26.jpg
小保方晴子さんの行方は理研だけが知っている…



stap細胞の研究で一躍時の人となった小保方晴子さん。

そんな小保方晴子さんが現在行方不明となっております。

理研が今回の雲隠れをすべて仕組んでいる!?という話も出ていますが、
その本当のところはどうなんでしょうか。

続きを読む


STAP細胞の追試に成功か?3月カナダ、フランクフルトで? [捏造]





小保方晴子さんのSTAP細胞の論文に重大な瑕疵が見つかった問題に引き続き、 3月には小保方晴子さん本人から続いて、カナダやフランクフルトからも STAP細胞生成の追試に成功したとの情報が流れています。

その真偽について以下から検証していきます。


まずカナダの話について
以下の文章が、2chで出回っています。


論文データの捏造疑惑が出ているSTAP細胞について、カナダにある アルダーグローブコミュニティー大学のフィリーズ教授の研究チームが 追試実験を行い、STAP細胞の再現に成功したと発表した。  5日に日本の理化学研究所が発表したプロトコルを元に、独自の 幹細胞生成技術を組み合わせて実験を行ったところ、TCRの再構成が 確認されたという。今後詳細な生成方法を公開し、他の大学や研究機関にも 追試を呼びかける方針だ。 http://bis.npb.or.jp/players/63165135.html



続きを読む


小保方晴子 捏造 わかりやすく [捏造]

小保方晴子さんのSTAP細胞論文の捏造疑惑を分かりやすく解説していきます。



5.jpg
小保方晴子さんのSTAP細胞のわかりやすい作り方。これも捏造なのか!?



この小保方晴子さん捏造疑惑はなぜこのような事態になったのか分かりやすく解説されていることが非常に少ないです。

そこで私が小保方晴子さんのSTAP細胞研究の捏造疑惑調査した結果を、できるだけ噛み砕いて、分かりやすく説明していこうと思います。

続きを読む


小保方晴子 捏造 週刊文春 週刊新潮 [捏造]

小保方晴子のSTAP細胞研究の捏造疑惑について週刊文春や週刊新潮 といった週刊誌が、問題を取り上げています。



週刊文春によると、2月14日に小保方晴子さんが、共同研究者の山梨大学の若山教授 に泣きながら、ご迷惑をおかけすることになるかもしれませんと お詫びの電話をしたといいます。

その経緯は、論文発表の直後から、ネット上では全く別の実験であるはずの小保方晴子さんの博士論文の画像が流用されているとのうわさが出回り、それが原因で研究結果も捏造されたのではないかとささやかれていました。

続きを読む


小保方晴子 捏造 再現性がない!?ごまかしの手法を検証! [捏造]

STAP細胞の研究で一躍有名人になった小保方晴子さんですが、 論文が捏造であり、再現性がないのではと話題になっています。 そんな小保方晴子さんの博士論文との関係性、最新情報をまとめていきます。




2.jpghttp://apital.asahi.com/article/news/2014012900007.html
小保方晴子捏造疑惑論文 再現性は?最新情報まとめ





小保方晴子さんは世界的な発見をして今後の生物学の発展に
多大な貢献をしたと考えられてきましたが、
捏造疑惑が生じたことで、いったん急ブレーキがかかっています。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。